top of page
  • 執筆者の写真Codepaint Inc.

インスタの「静かモード」とは?設定と解除のやり方!相手にわかる?

更新日:7月1日


インスタグラムに追加された「静かモード」は、指定した時間帯に通知を一時停止できる便利な機能です。集中したい時間を確保したり、夜ゆっくり休みたい時などに役立ちます。


この記事では、静かモードの設定方法や解除のやり方、相手から見えた時の表示など、静かモードを上手に活用するためのポイントを詳しく解説します。



インスタの「静かモード」とは


インスタグラムに追加された「静かモード」は、指定した時間帯に通知を一時停止できる機能です。


集中したい時間を確保したり、夜ゆっくり休みたい時などに便利ですね。



静かモードの設定方法


静かモードを設定するには、以下の操作を行います。


  1. プロフィール画面の「≡」アイコンをタップ

  2. 「設定とアクティビティ」の「お知らせ」をタップ

  3. 「静かモード」をタップ

  4. 「静かモード」をオンにする

  5. 開始時間と終了時間を指定する

これで指定した時間帯は通知が届かなくなります。


2024年6月時点では、時間帯だけではなく「曜日を選択」する設定も追加されています。


Instagram アプリで静かモードを設定する方法


静かモード中のDMは相手に届く?


静かモード中でもDMは通常通り相手に届きます。ただし、自分への通知は来ないので、返信が遅れる可能性があります。


相手のDM画面では、自分のアイコンに月マークが表示されるので、静かモード中だとわかります。シークレットモードではないので安心してください。



静かモードの解除のやり方


静かモードを解除して通知を再開する方法は次の通りです。


  1. プロフィール画面の「≡」アイコンをタップ

  2. 「設定とアクティビティ」の「お知らせ」をタップ

  3. 「静かモード」をタップ

  4. 「静かモード」をオフに切り替える

  5. 「静かモードをオフにする」を選択

これで、静かモードが解除されます。


Instagram アプリの静かモードの解除のやり方


静かモード設定中は相手からどう見える?


静かモードを設定していると、相手からは以下のように見えます。


  • DMのアイコンに月マークが表示される

  • 送ったDMに「○○は静かモードのため、このメッセージについて通知されませんでした。」と表示される


ただし、オンラインかどうかは分からず、投稿やストーリーを見ることはできます。完全に隠れるわけではないので注意しましょう。


Instagram アプリで静かモード設定中のユーザーのプロフィール画面の表示

Instagram アプリで静かモード設定中のユーザーへのDM 画面の表示


静かモードを活用しよう


インスタの静かモードを使えば、自分の集中したい時間を作れます。設定と解除は簡単なので、上手に活用して快適な SNS ライフを送りましょう!


通知が届かない時間帯でも、大切なDMは見逃さないようにしてくださいね。相手には静かモード中だとわかりますが、あまり気にしすぎないのがポイントです。


静かモードは便利な機能ですが、普段から使いすぎないよう気をつけましょう。メリハリをつけて、インスタを楽しんでくださいね!



弊社はインスタグラムをより楽しむための情報を発信しています。インスタ向けのおすすめ白枠加工アプリ5選など、ぜひ他の記事もチェックしてみてください。


Comments


執筆者

codepaint_7_white.png

Instagram に特化した写真加工アプリや、SNS をより楽しむためのアプリなど、独自のスマートフォンアプリを開発しています。

bottom of page