top of page

【2024年版】白枠加工が簡単にできる!インスタグラム向けアプリ5選

更新日:7 日前

白枠加工

インスタグラムで人気の白枠加工。写真に白い枠を入れるだけで、統一感のあるフィードが作りやすくなります。

そこで今回は、2024年最新の人気アプリから、インスタグラム向けの白枠加工アプリをピックアップ。初心者でも簡単に使えるものからプロ並みの仕上がりが期待できるものまで、おすすめの5つをご紹介します。


白枠加工とは


白枠加工とは、写真の周りに白い枠線を入れる加工のことを指します。白い枠線が写真にアクセントを与え、インスタグラムなどのSNS で映えるおしゃれな仕上がりになるのが特徴です。

白枠加工された写真は、まるで額縁に入れられたようなすっきりとした雰囲気が出せます。また、白枠によって写真が際立ち、投稿の目線を集めやすくなります。


白枠加工ができるアプリ5選


PicFitter

インスタグラム用の正方形加工に特化したアプリ。今回紹介するアプリの中で最もシンプルな操作で、誰でも簡単に、素早く正方形の白枠加工ができます。画像加工だけでなく動画加工にも対応しています。


Repicture

インスタグラム用の画像リサイズに特化したアプリ。正方形だけでなくインスタグラムの推奨解像度に対応しており、縦長 (ポートレート)、横長 (ランドスケープ)、ストーリー・リールの投稿サイズに写真を合わせられます。エフェクト、調整、背景除去といった機能もあります。


Snapseed

Google が提供する無料の写真編集アプリで、豊富な編集ツールを備えています。白枠加工にも対応しています。カメラ風のようなユニークなフレームもあります。


PicsArt

多機能で高度な写真加工アプリで、白枠加工の機能もあります。AI画像ジェネレーター、AI Enhance、コラージュ、ステッカーなど数多くの機能があります。作品投稿ができるSNS 機能も持っています。


Canva

デザインに特化したアプリで、白枠加工もできます。スマホアプリだけでなくPC からも利用することができ、様々なSNS へ投稿する画像を作成する作業に適しています。他のアプリとは操作感がやや異なり、白枠加工の作業ステップはやや多めです。



白枠加工は写真の雰囲気を一新し、インスタ映えするコンテンツ作りに役立ちます。ぜひ気になるアプリを使って、自分なりのこだわりの一枚を作ってみてはいかがでしょうか。


Comments


bottom of page